2020年10月17日 6:30 

【暮らし】かないわおこし ⑨|味と香りの良いほうじ茶や棒茶が人気 大正時代創業の地元になじんだ老舗「鶴山茶陶器店」

大正時代に創業した老舗で、現在の店主・鶴山ゆりさん(写真右)で5代目。

センスのいいデザインの茶碗

煎茶、棒いり茶など各種お茶と、急須(きゅうす)や茶碗、小皿などを扱っています。

何度飲んでも飽きないのが棒いり茶の魅力

お茶の中でも特に人気があるのは、普段づかいのほうじ茶のティーパックや、金石で昔から飲まれてきた棒いり茶です。

「コレ飲むまっし!」は「金棒茶(かなぼうちゃ)」
地元で古くから飲まれている棒いり茶で、近年、地元の地名にちなんでこの名前を付けたら、より親しまれるようになりました。100g450円(税込)

お茶を入れていた大きな瓶(かめ)が並ぶ。

伝統ある店の風情を感じさせる外観

地元の人々の日常生活に溶け込んでいる商品を扱う鶴山さんは、「品質にこだわり、いつも味と香りの良いお茶だけを仕入れています。代々、自ら納得した商品だけを売る商売を続けてきたので、今もそれをしっかりと守っています」と話しています。

スポット情報

鶴山茶陶器店( つるやまちゃとうきてん )

住所:
〒920-0337
金沢市金石西1-27-10
電話番号:
076-267-0044
営業時間:
8:00~18:00
定休日:
不定休
備考:
地図を確認

いいじボタンをクリックしてポイントGET♪
ポイントを貯めればきっといいじなコトあるはず!?

みんなのいいじコメント(100文字以内)

0文字

ニックネーム:

こっちも読みまっし!!

最新情報が満載のトップページは コチラ から

ページTOPへ