2018年10月03日 8:30 

【歴史】一向一揆に討たれた加賀守護、富樫氏の館跡

ちょっと目立たたないところですが、野々市市住吉町の住宅街の一角に富樫館跡の看板が立っています。平成6年の発掘調査で堀の一部が確認された遺跡の跡で、約400m離れた北鉄石川線・野々市工大前駅の横(同市本町2丁目)にも「富樫館跡」の石碑が立っているので実際に遺跡があった場所と区別して認識したほうがいいと思います。

加賀守護の富樫氏は1488(長享2)年に政親(まさちか)が一向一揆に討たれて滅亡しますが、それまでは富樫館で政務を執り、非常時には金沢市高尾町の山城であった高尾城(たこうじょう)に立て籠もったと考えられています。

追い詰められた政親が立て籠もったのも高尾城でした。

高尾城址見晴らし台

スポット情報

ご来店・ご予約の際は、「いいじ金沢」を見たの一言を!

富樫館跡( とがしやかたあと )

住所:
〒921-8813
野々市市住吉町
地図を確認

いいじボタンをクリックしてポイントGET♪
ポイントを貯めればきっといいじなコトあるはず!?

みんなのいいじコメント

ニックネーム:

こっちも読みまっし!!

最新情報が満載のトップページはコチラから

ページTOPへ