2021年02月22日 6:00 

【まちネタ】寺を救った義猫の伝説「怪鼠之伝話」が残る、中央通町の法船寺

本日2月22日は、ニャンニャンニャンで猫の日!

「じゃあ2月2日はどうなんだ?」と思いますが、こちらは「おじいさんの日」「頭痛の日」だそうです。

猫の日にちなみ、猫にまつわる金沢の伝承を一つ。

場所は、中央通町にある「宝船寺」。

昔むかし、本堂の天井裏に大ねずみが住み着いて暴れ回り、住職を困らせていました。

その大ねずみを2匹の猫が命がけで退治。寺に平和が訪れました。

その伝説は「怪鼠之伝話」として残り、本堂横の墓地には猫を弔うための「義猫塚」があります。

いわば『しっぺい太郎』の猫バージョン。敵が巨大化するのも同じですね。

ところで、この「義猫塚」ですが、どこを探してもそれらしいものは見つかりませんでした。

詳しい場所を知っている人がいれば、ぜひ教えてください!

スポット情報

法船寺( ほうせんじ )

住所:
〒920-0866
金沢市中央通町11-46
電話番号:
076-221-8017
地図を確認

いいじボタンをクリックしてポイントGET♪
ポイントを貯めればきっといいじなコトあるはず!?

みんなのいいじコメント(100文字以内)

0文字

ニックネーム:

こっちも読みまっし!!

最新情報が満載のトップページは コチラ から

ページTOPへ