2020年11月28日 8:30 

【歴史】加賀藩の歌道を興隆した立役者、歌人・田中躬之の碑

金沢歌壇に君臨した田中躬之(みゆき)は、江戸時代後期の歌人です。歌人だけでなく国学者でもあり、医者でもあり、教師でもありました。

1796(寛政8)年の生まれで、京都で国学を賀茂季鷹(すえたか)に、医学を新宮凉庭(りょうてい)に学びました。金沢で医師をしながら国学、和歌を教え、大野木克敏、石黒千尋らの歌人を育てました。『竹取物語』の注釈も著しています。

隣には県政120年記念碑が立っています

1851(嘉永5)年、加賀藩13代藩主・前田斉泰に招聘されて藩校明倫堂の講師もつとめ、尊王攘夷運動に身を投じた多くの幕末の志士を育てました。白山市美川図書館の敷地内には田中躬之を顕彰する石碑が立っています。

スポット情報

白山市立美川図書館( はくさんしみかわとしょかん )

住所:
〒929-0233
白山市美川浜町103
電話番号:
076-278-2349
営業時間:
9:30〜18:00
定休日:
月曜
備考:
地図を確認

いいじボタンをクリックしてポイントGET♪
ポイントを貯めればきっといいじなコトあるはず!?

みんなのいいじコメント(100文字以内)

0文字

ニックネーム:

こっちも読みまっし!!

最新情報が満載のトップページは コチラ から

ページTOPへ