2020年09月25日 16:57 

【まちネタ】2021年秋に開催の奥能登国際芸術祭、新名称は「2020+」

珠洲で開催される一大アートビッグイベント「奥能登国際芸術祭」。「2020」は、新型コロナウイルスの影響で延期になりましたが、1年延期を「2021」ではなく、+(プラス)ととらえるロゴが発表されました。準備期間が延びたことをプラスにとらえ、より楽しい、より魅力を「プラス」する開催にするという前向きな名称が素敵ですね。
「奥能登国際芸術祭2020+」
会期:2021年9月4日(土)~10月24日(日)51日間 ※予定
会場:石川県珠洲市全域
主催:奥能登国際芸術祭実行委員会
実行委員長:泉谷満寿裕(珠洲市長)
総合ディレクター:北川フラム(アートディレクター)
参加アーティスト:16の国と地域から47組(2020年9月25日時点)

参加アーティスト(第4弾)も発表されました。計16の国と地域、47組(9月25日現在)

スポット情報

奥能登国際芸術祭2020+( おくのとこくさいげいじゅつさいにせんにじゅうぷらす )

住所:
〒927-1200
珠洲市全域
電話番号:
0768-82-7720
URL:
https://oku-noto.jp
地図を確認

いいじボタンをクリックしてポイントGET♪
ポイントを貯めればきっといいじなコトあるはず!?

みんなのいいじコメント(100文字以内)

0文字

ニックネーム:

こっちも読みまっし!!

最新情報が満載のトップページは コチラ から

ページTOPへ