2020年10月17日 17:30 

【食品】かないわおこし ⑩|1 世紀の歴史を刻んできたまちの八百屋さん 毎日市場で仕入れる新鮮・高品質の商品を提供「鳥畠青果店」

大正時代の1922年の創業以来、100年近く続く老舗で、3代目の店主・鳥畠郁夫さんと妻の久美子さんが切り盛りしています。

新鮮なフルーツの香りが漂う店内

みずみずしいキャベツもスーパーのものとはひと味違う

毎朝、金沢市中央卸売市場で加賀野菜をはじめ新鮮な野菜、果物を目利きし、品質の良いものだけを仕入れています。

「コレ食べまっし!」は「ミカン」
冬のビタミン補給源としてよく売れています。長年の経験で吟味、最高品質のものを仕入れているので、スーパーのミカンとはひと味もふた味も違うと好評。傷みも進まずよく日持ちします。

見るからにおいしそうなクラウンメロン

まちの八百屋さんとして歴史を重ねる外観

お客様から「品物がいいのでいつも安心して買うことができる」と言われることが励みになると鳥畠さん。金石とその近隣の年配者の家へ配達に回ることが多く、自動車を持たない高齢の方々からは特に喜ばれています。

スポット情報

鳥畠青果店( とりばたけせいかてん )

住所:
〒920-0330
金沢市金石新町1-8
電話番号:
076-267-0414
営業時間:
7:00~18:00
定休日:
日曜、祝日
備考:
地図を確認

いいじボタンをクリックしてポイントGET♪
ポイントを貯めればきっといいじなコトあるはず!?

みんなのいいじコメント(100文字以内)

0文字

ニックネーム:

こっちも読みまっし!!

最新情報が満載のトップページは コチラ から

ページTOPへ