アンバサダー投稿


金沢駅周辺の綺麗な『石』シリーズ:ピンクが目立つ花崗岩〜地下でマグマがゆっくり冷えた!

2021年04月06日 23:12

北陸とアメフトが好き

壮大な金沢駅。金沢駅やその周辺には綺麗に磨かれた『石』が至る所で使われています。
今日は、その中の1つを紹介。
★みんなが腰掛けるベンチをよく見ると。。。。ピンク、鼠~白、黒がみれます。これらは結晶。花崗岩(かこうがん)と呼ばれる岩石で、地下でマグマ(岩石がドロドロに溶けた液体状のもの)がゆっくりと冷え固まった深成岩(しんせいがん)です。ちなみに、マグマが地上まで運ばれると『噴火』です。

いいじ :1件
零式九型  
アンバサダーコメント:0件
コメント投稿

※投稿したコメントは登録済みのニックネーム表示されます。ただし、ログインされていない場合は「unnamed」で表示されます。

最新情報が満載のトップページは コチラ から

ページTOPへ