2021年08月31日 17:00 

【閉店】ありがとう清ちゃん!小松塩焼きそば発祥の店、65年の歴史に幕

小松の伝説の町中華「餃子菜館 清ちゃん」が8月29日に閉店しました。

何度も新聞で取り上げられましたが、その扱いの大きさに驚きを隠せません。

それだけ石川県民に愛されていた証拠ですね。

店主の高輪清さんが昭和31年(1956)に屋台から始めた「清ちゃん」は、小松市民のソウルフード「小松塩焼きそば」発祥の店。

太麺にたっぷりのもやしが入った塩焼きそばは、金沢の町中華でもすっかりお馴染みになりました。

この功績は計り知れませんね。

「清ちゃん」は伝説になりますが、味と思い出は永遠に語り継がれることでしょう。

ありがとう清ちゃん!そして65年間、お疲れさまでした!

↓「清ちゃん」の過去記事はこちら。※敬意を表し、当時のままアーカイブしておきます。
https://iijikanazawa.com/news/contributionlist.php?keywd=%E6%B8%85%E3%81%A1%E3%82%83%E3%82%93

スポット情報

餃子菜館 清ちゃん(閉店)( ぎょうざさいかん せいちゃん )

住所:
小松市土居原町243
電話番号:
0761-22-0133
営業時間:
11時30分~14時、17~21時
定休日:
火曜
備考:
地図を確認

いいじボタンをクリックしてポイントGET♪
ポイントを貯めればきっといいじなコトあるはず!?

みんなのいいじコメント(100文字以内)

0文字

ニックネーム:

こっちも読みまっし!!

最新情報が満載のトップページは コチラ から

ページTOPへ