2018年06月22日 7:00 

【まちネタ】今も元気に営業中! 昭和レトロな駄菓子屋さん「岡田商店」

コンビニが増えに増えて、子どものころにたくさんあった駄菓子屋さんがどんどん減ってしまいました。現在では、石川県には4軒しか残ってないそうです。

そのひとつが内灘にあるというので行ってきました。大根布の小濱神社からほど近い住宅街にある「岡田商店」。店構えは結構新しいです。店内には子どものころ食べた記憶がある、ヤングドーナツ、ビッグカツ、モロッコヨーグル、くじ付きお菓子… などが所狭しと並んでいました。遠足前の小学生に戻ったように、品定めにかなり迷ってしまいました。。

店内には懐かしい看板や往年のアイドルのレコードなども飾られています。お店は80代のお母さんが元気に切り盛りしています。消費税はずっと取っていなかったようですが、8%になってさすがに取るようになったそう。でも、子どもが計算しやすいように100円で5円にしているとか。幼き思い出の拠りどころとして、ずっと元気に続けて欲しいなと願わずにはいられませんでした。

この日の戦利品!

外にはガチャガチャも!

ローカル番組の手づくりポスター。先を越されました。。

スポット情報

ご来店・ご予約の際は、「いいじ金沢」を見たの一言を!

岡田商店( おかだしょうてん )

住所:
〒920-0266
河北郡内灘町大根布4-171
電話番号:
076-286-0031
営業時間:
9:00〜18:00
定休日:
無休
備考:
駐車場およそ2台分あり
地図を確認

みんなのいいじコメント

ニックネーム:

こっちも読みまっし!!

トップページで最新コンテンツをチェックする!

ページTOPへ