2021年10月14日 19:30 

【まちネタ】芸者と船頭のはかない恋を今に伝えるお地蔵さま「腰巻地蔵」

現在の福浦灯台のすぐそばにある「腰巻地蔵」にお参りしてきました。芸者と船頭のはかない恋を物語るお地蔵さまです。

その昔、北前船の寄港地として栄えていた福浦港で、いつかは旅立つ船頭にはかない恋をした芸者がいました。船頭との別れを惜しむ芸者が自分の腰巻を地蔵に打ち掛けたところ、たちまち荒天になって出港できず、長期間逗留することになった、という言い伝えがあります。


その後の恋の行方は分かりませんが、はかない物語の残るロマンチックな場所として案内板も立っています。

「民宿地蔵前」から徒歩すぐです

林の中を抜けていきます

スポット情報

腰巻地蔵( こしまきじぞう )

住所:
〒925-0315
羽咋郡志賀町福浦港(福浦灯台そば)
地図を確認

いいじボタンをクリックしてポイントGET♪
ポイントを貯めればきっといいじなコトあるはず!?

みんなのいいじコメント(100文字以内)

0文字

ニックネーム:

こっちも読みまっし!!

最新情報が満載のトップページは コチラ から

ページTOPへ