2021年07月23日 18:30 

【雑学金沢#13】いいじ世論調査!金沢の偉人でお札になるとしたら誰?

2024年度に新紙幣が発行されますね。一万円札は今年のNHK大河ドラマ主人公、「近代資本主義の父」といわれる渋沢栄一です。1984年から万札の顔だった諭吉先生は40年ぶりにお役御免となります。

一万円札 福沢諭吉 → 渋沢栄一(実業家)
五千円札 樋口一葉 → 津田梅子(教育者)
千円札  野口英世 → 北里柴三郎(医学者・細菌学者)

忘れていませんか?二千円札。二千円札には肖像画がなく、世界遺産に登録された首里城の守礼門が描かれています。総流通枚数が少ないことから刷新が見送られたそうです。ますます存在感が薄くなりそうですね。。

新紙幣は2024年発行!

お札になる人物の選定基準はズバリ「明治以降の文化人」です。その上で、偽造紙幣の製造防止などの観点から

1)精密な写真が手に入ること
2)品格があり、お札にふさわしい肖像であること
3)その人物が国民に親しまれ、広く知られていること

の3点が、主な選定基準になっているそうです。また、紙幣裏面は絵柄は「新元号(令和)の時代に引き継ぐべき日本の歴史と伝統、美しい自然」を表しているそうです。万札は平等院鳳凰堂の鳳凰像から東京駅に変わります。

おなじみの3人の「任期」もあと3年

ということで、いいじ金沢世論調査! 残念ながら金沢の偉人は選ばれませんでしたが、金沢の偉人でお札になるとしたら誰でしょうか?

江戸時代以前なら前田利家、蓮如上人らが挙がりそうですが、明治以降の金沢の偉人ってピンときますか?


金沢ふるさと偉人館の「近代日本を支えた偉人たち」にピッタリの20人が挙げられていましたよ。さあ、紙幣に選ぶとしたら誰が適任でしょうか? 下記から投票をどうぞ。

↓投票はコチラから↓
https://ssl.form-mailer.jp/fms/9e12392c713514

お札クイズも1問ありますよ。毎日見ているはずなのに意外と難しいかも?!

昭和後期や平成まで存命だった芸術家の3人は、時代が近すぎるのでさすがに外れそうですね。皆さんぜひ独断と偏見で選んでみてくださいね。

↓投票はコチラから↓
https://ssl.form-mailer.jp/fms/9e12392c713514


* * * * *


【雑学金沢】は、金沢をはじめ石川県内各地の自然・歴史・生活・文化など、知っているとちょっと得する?!「いいじ」な雑学を連載します。金沢に関するちょっとしたギモンや不思議などを勝手に調査・解説し、金沢のまちの懐の深さを掘り下げます。

画像引用元:
財務省ホームページ「新しい日本銀行券及び五百円貨幣を発行します」
https://www.mof.go.jp/policy/currency/bill/20190409.html

国立印刷局ホームページ「お札について:過去に発行されていたお札」
https://www.npb.go.jp/ja/intro/kihon/kako/index.html

参考:
金沢ふるさと偉人館ホームページ
https://www.kanazawa-museum.jp/ijin/index.html

スポット情報

いいじ金沢(能登印刷)( いいじかなざわ(のといんさつ) )

住所:
〒920-0863
金沢市玉川町6-30
電話番号:
076-265-4040
URL:
https://iijikanazawa.com/
地図を確認

いいじボタンをクリックしてポイントGET♪
ポイントを貯めればきっといいじなコトあるはず!?

みんなのいいじコメント(100文字以内)

0文字

ニックネーム:

こっちも読みまっし!!

最新情報が満載のトップページは コチラ から

ページTOPへ