2021年06月13日 20:00 

【まちネタ】前田家・徳川家にゆかりある浄土宗「如来寺」 夏は「ひるね寺」としても有名です。

小立野寺院群の1つにも数えられる、小立野5丁目にある浄土宗「如来寺」。





本堂は金沢市指定文化財でもあり、正面の戸には、加賀藩主「前田家」の家紋と将軍「徳川家」の葵の紋が並んでいます。




加賀藩三代藩主・前田利常に嫁いだ二代将軍徳川秀忠の次女・珠姫の命により、如来寺には、初代将軍・徳川家康の位牌が安置されました。




前田・徳川両家をつないだ珠姫と深いつながりがある寺ゆえに、二つの家紋が並んでいるのですね。





毎年8月上旬(コロナ禍により中止の場合あり)、約100畳の本堂を一般開放する『ひるね寺』としても有名です。






お近くの際はお立ち寄りください。





スポット情報

如来寺( にょらいじ )

住所:
〒920-0942
金沢市小立野5-1-15
地図を確認

いいじボタンをクリックしてポイントGET♪
ポイントを貯めればきっといいじなコトあるはず!?

みんなのいいじコメント(100文字以内)

0文字

ニックネーム:

こっちも読みまっし!!

最新情報が満載のトップページは コチラ から

ページTOPへ