2021年06月01日 19:30 

【和菓子】今日から6月。見て楽しい、食べてうれしい、和菓子村上の「季節上生菓子(水無月)」

創業明治44(1911)年、今年110周年を迎えた「和菓子村上」。金沢の伝統の和菓子から季節の和菓子まで、おいしいお菓子を数多く提供している老舗です。

月ごとに趣向を変える「季節上生菓子」は、吟味された上質の素材から、職人がひとつひとつ四季折々の風情を創り出しています。

「撫子(黄味餡)」

「紫陽花(小豆こし餡)」

水無月(6月)の上生菓子は、「撫子(黄味餡)」「紫陽花(小豆こし餡)」「水芭蕉(小豆こし餡)」の3種類です。まさに見て楽しい、食べてうれしい逸品ですね。手土産にもぴったり、私も頂戴したので早速いただきました。

「水芭蕉(小豆こし餡)」

寒天菓子「わり氷」と一緒にいただきました。材料は寒天、お砂糖、そして白山の伏流水だけで、外はカリッ、中はしっとり。まるで光を集める氷のような人気の和菓子です。

スポット情報

和菓子村上 本社店( わがしむらかみ ほんしゃてん )

住所:
〒921-8042
金沢市泉本町1-4
電話番号:
076-242-1411
URL:
https://www.wagashi-murakami.com/
営業時間:
8:45~18:00(当面の間~17:30)
定休日:
元日(1月1日)
備考:
地図を確認

いいじボタンをクリックしてポイントGET♪
ポイントを貯めればきっといいじなコトあるはず!?

みんなのいいじコメント(100文字以内)

0文字

ニックネーム:

こっちも読みまっし!!

最新情報が満載のトップページは コチラ から

ページTOPへ