2021年04月25日 20:20 

【まちネタ】約6,000本が美しく咲き誇る 津幡町「倶利伽羅」の八重桜

源平合戦の古戦場としても知られる倶利伽羅地区。
毎年この時期は、鮮やかなピンクの八重桜が公園一帯を美しく彩ります。





「昭和の花咲かじいさん」と呼ばれた高岡市の高木勝己氏が、20数年間に渡って約3,000本の八重桜を植栽したのが始まりだそうで、その意志が受け継がれ現在は6,000本にもおよびます。





また、八重桜まつりが開催中で夜間は提灯約300個が点灯されライトアップも行われています。







お近くの際はぜひご覧ください。






スポット情報

倶利伽羅の八重桜( くりからのやえざくら )

住所:
〒929-0421
河北郡津幡町原
地図を確認

いいじボタンをクリックしてポイントGET♪
ポイントを貯めればきっといいじなコトあるはず!?

みんなのいいじコメント(100文字以内)

0文字

ニックネーム:

こっちも読みまっし!!

最新情報が満載のトップページは コチラ から

ページTOPへ