2020年09月19日 8:30 

【おでかけ】ウサギ、タヌキ、キツネが同居する?! 1300年の歴史を誇る輪島の守り神・重蔵神社

輪島の市街地のほぼ中央、海にほど近い河井町に鎮座している重蔵神社は、輪島の守り神「重蔵さん」として親しまれています。1300年の歴史を誇る奥能登の古社で、平安時代中期に編纂された「延喜式」の神名帳にも載っています。

お稲荷さん

境内には摂社がいくつかありますが、商売繁盛の神、キツネを祀った「稲荷神社」、学問の神様でタヌキが祀られている「たぬき(他抜)天神」、なでると幸福に恵まれる「なでうさぎ」など、動物園顔負けです。地震除けの「要石」や縁結びの木などもあります。

「たぬき天神」に飾られたタヌキの置物

重蔵神社の参道は朝市通り、河井本町通りにつながっています。4連休や秋の行楽シーズンに、ぶらりと立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

カワイイ!なでうさぎ

地震除けの守護神

縁結びの木。2本の木が絡み合っています

スポット情報

重蔵神社( じゅうぞうじんじゃ )

住所:
〒928-0001
輪島市河井町4-68
電話番号:
0768-22-0695
URL:
https://juzo.or.jp/
営業時間:
拝観自由(お問い合わせは9:00〜16:00)
地図を確認

いいじボタンをクリックしてポイントGET♪
ポイントを貯めればきっといいじなコトあるはず!?

みんなのいいじコメント(100文字以内)

0文字

ニックネーム:

こっちも読みまっし!!

最新情報が満載のトップページは コチラ から

ページTOPへ