2020年05月28日 20:30 

【まちネタ】「金沢大学発祥の地」は天然痘の予防接種をしていた種痘所跡地

金沢彦三郵便局前には「金沢大学発祥の地」の石碑が建っています。ここは加賀藩の「彦三種痘所」があった場所で、現在の金沢大学医学類の前身・源流とされています。金沢大学創基150年を記念して石碑が建てられました。

種痘は「天然痘」の予防接種のことで、加賀藩では文久2年(1862)に種痘所が開設されました。

天然痘は人類を脅かしてきた感染症です。世界的に何度もパンデミックを引き起こしており、日本では6世紀以降周期的に、15世紀にはコロンブスの新大陸上陸により、アメリカ大陸で大流行しました。

天然痘は1980年にWHOが世界根絶宣言を行った、人類が根絶した唯一の感染症と言われています。新型コロナウイルスも根絶できる日が来ることを祈りましょう。

スポット情報

金沢彦三郵便局( かなざわひこそゆうびんきょく )

住所:
〒920-0854
金沢市安江町1-31
電話番号:
076-221-8966
営業時間:
9:00~17:00
定休日:
土・日・祝
備考:
地図を確認

いいじボタンをクリックしてポイントGET♪
ポイントを貯めればきっといいじなコトあるはず!?

みんなのいいじコメント(100文字以内)

0文字

ニックネーム:

こっちも読みまっし!!

最新情報が満載のトップページはコチラから

ページTOPへ