2023年01月20日 8:30 

【おでん】金沢で愛され続ける関東風おでん 80年余りの歴史が染みた出汁の旨さ「おでん高砂」

「おでん高砂」3代目店主の青木さん

平日でも午後6時には満席になる人気のおでん屋。

「おでん高砂」おでん

大根250円、ぎんなん2 本250 円、つみれ350円

関西風の薄味が多い金沢のおでん屋さんにあって、醤油ベースの関東風おでんとして知られています。

「おでん高砂」豚肉と白味噌のどて焼き

豚肉と白味噌のどて焼き4本650円も名物

創業者が東京でタクシーの運転手をしていた頃に馴染んだ味が影響しているのだとか。出汁は創業以来継ぎ足しながら使っており、「しっかり出汁が染み込んだネタでなければ、たとえお客さんに請われても出さないよ」と3代目店主の青木さん。

「おでん高砂」カウンター席

一枚板でできたカウンターは呑兵衛の 聖域

「丁寧」「誠実」な仕事で老舗の暖簾を守っています。一番人気の牛スジは、多い時で日に100 本は売れるそう。

「おでん高砂」外観

今では店の代名詞となった「カレーおでん」を始めるなど、日々の研鑽に余念がありません。

スポット情報

ご来店・ご予約の際は、「いいじ金沢」を見たの一言を!

おでん高砂( おでんたかさご )

住所:
〒920-0981
金沢市片町1-3-29
電話番号:
076-231-1018
営業時間:
16:00~無くなり次第終了
定休日:
日曜、祝日
地図を確認

いいじボタンをクリックしてポイントGET♪
ポイントを貯めればきっといいじなコトあるはず!?

みんなのいいじコメント(100文字以内)

0文字

ニックネーム:

こっちも読みまっし!!

最新情報が満載のトップページは コチラ から

ページTOPへ