2019年12月01日 7:00 

【まちネタ】末森城を守り抜いた奥村永福が創建した寺 曹洞宗・永福寺

東兼六町にある永福寺は、万石家老の加賀八家に数えられる奥村宗家・支家の菩提寺です。前田利家とその父、兄に仕えた奥村永福(ながとみ)が前田利家から寺地をもらい、天正年間に創建した寺です。

奥村永福は、越中から佐々成政が能登へ攻め寄せた際、末森城に立て籠もり、少ない兵で利家の援軍が来るまで城を守り抜いた武将です。その妻も兵士たちに粥(かゆ)をふるまいながら励ました逸話が残っています。永福寺の境内には樹齢400年を超えるともいわれるモミの木が残っており、この寺の長い歴史を物語っています。

スポット情報

曹洞宗・永福寺( そうとうしゅう・ようふくじ )

住所:
〒920-0933
金沢市東兼六町18-8
地図を確認

いいじボタンをクリックしてポイントGET♪
ポイントを貯めればきっといいじなコトあるはず!?

みんなのいいじコメント(100文字以内)

0文字

ニックネーム:

拝観はできますか?

2019-12-01 

境内(外)以外の拝観は要予約です。

2019-12-01 いいじ金沢

こっちも読みまっし!!

最新情報が満載のトップページはコチラから

ページTOPへ