2019年09月23日 6:30 

【おでかけ】修験者の荒行の場所として栄えた「不動滝」

中能登町の山あいにある「不動滝」は高さ約20メートルの滝。滝のすぐ近くまで歩いて行けるので、マイナスイオンをたっぷりと浴びることができます。元は熊野滝という名前でしたが、滝つぼの横に不動尊が安置されていることから不動滝と呼ばれるようになったそうです。

白山を開山した泰澄大師が開いたと伝えられており、修験道が盛んな時代には、石動山の修験者の荒行の場として栄えました。昭和の初めごろには周辺に茶屋などがあり、避暑地として賑わったそうです。

不動滝の歴史を伝える看板。滝から徒歩数分の場所に駐車場が整備されています。

スポット情報

不動滝( ふどうたき )

住所:
鹿島郡中能登町井田 熊野神社の奥
地図を確認

いいじボタンをクリックしてポイントGET♪
ポイントを貯めればきっといいじなコトあるはず!?

みんなのいいじコメント(100文字以内)

0文字

ニックネーム:

こっちも読みまっし!!

最新情報が満載のトップページはコチラから

ページTOPへ