2019年09月21日 10:30 

【まちネタ】千秋楽まであと2日、勝ち越しを決めた小結・遠藤関の出身地

大相撲秋場所も千秋楽まであと2日になりました。石川県出身力士といえば、炎鵬関の活躍に注目が集まっていますが、小結・遠藤関も頑張っています。今場所は、13日目で勝ち越しを決めましたね。遠藤関の出身地、穴水町の中居では大相撲開催中は国道249号線沿いにのぼり旗や応援看板が設置されます。郷土の人気者を町ぐるみで応援しています!残り2日、10勝目指して欲しいですね。勝ち越しまで1勝の炎鵬関、残念ながら負け越しとなった輝関も頑張れ!

応援歌もあるみたいです。

地元の皆さんの深い遠藤愛が感じられます。

波静かな中居湾のすぐそばです。近くには、能登中居鋳物館やボラ待ちやぐらが眺められる中居湾ふれあいパークがあります。

スポット情報

遠藤関の応援看板( えんどうぜきのおうえんかんばん )

住所:
〒927-0015
穴水町中居
地図を確認

いいじボタンをクリックしてポイントGET♪
ポイントを貯めればきっといいじなコトあるはず!?

みんなのいいじコメント(100文字以内)

0文字

ニックネーム:

おばあちゃんの家が能登にあるので、遠藤関の看板も今度見てきますー!

2019-09-22 ゆきまる

こっちも読みまっし!!

最新情報が満載のトップページはコチラから

ページTOPへ