2019年08月13日 20:30 

イベント

【能登ふるさと博】8/17-18は曽々木大祭、奇岩をバックにキリコと太鼓、松明、花火が競演!

奇岩が連なる曽々木海岸を舞台に行われる「曽々木大祭」。「あいの風」に乗って神様が漂着したという「寄り神伝承」が残るこの地で、和ろうそくの明かりがゆらめく大小5基のキリコが春日神社に勢揃いし、幻想的な光景が広がります。

キリコは町内を練り歩いた後、窓岩ポケットパークに到着。午後10時すぎに柱松明が燃え盛り、花火が打ち上げられる中、「御陣乗(ごじんじょ)太鼓」や地元に伝わる「八世太鼓」が力強く打ち鳴らされ、キリコは勇壮に乱舞します。

★★★キリコ祭りの日程なら「能登ふるさと博」のHPをチェック!★★★
https://notohaku.jp/?s=%E3%82%AD%E3%83%AA%E3%82%B3%E7%A5%AD%E3%82%8A&post_type=event

曽々木大祭


とき

2019年8月17日(土)~18日(日)

ところ

輪島市曽々木地区
住所:輪島市町野町曽々木地区地図を確認

スポット情報

曽々木大祭( そそぎたいさい )

住所:
〒928-0206
輪島市町野町曽々木
地図を確認

いいじボタンをクリックしてポイントGET♪
ポイントを貯めればきっといいじなコトあるはず!?

みんなのいいじコメント(100文字以内)

0文字

ニックネーム:

こっちも読みまっし!!

最新情報が満載のトップページはコチラから

ページTOPへ