2019年06月16日 7:00 

【まちネタ】木造校舎の懐かしい風情「津幡町歴史民俗資料収蔵庫」

津幡町の山間部の吉倉にある同町歴史民俗資料収蔵庫は、旧吉倉小学校校舎を転用した施設です。

内部には昔の農機具、生活用品などが収蔵されているそうですが、私は、今では極めて珍しくなった木造校舎の懐かしいたたずまいを見るのが好きです。

玄関の前には二宮金次郎の石像に加え、乃木希典大将の石像まであり、昭和の学校の風情がそのまま残っています。私は木造校舎で学んだ世代ですが、あの木の温もりの中で過ごした懐かしい日々は忘れることができません。

貴重な木造校舎は、教育の歴史を伝える文化財として後世に残していくべきだと思います。

スポット情報

津幡町歴史民俗資料収蔵庫( つばたまちれきしみんぞくしりょうしゅうぞうこ )

住所:
河北郡津幡町字吉倉タ51
電話番号:
076-288-2125
URL:
076-288-8527
営業時間:
9:00〜17:00(観覧希望の場合は2週間前までに電話またはFAXで問い合わせ)
定休日:
土・日・祝、年末年始
備考:
地図を確認

いいじボタンをクリックしてポイントGET♪
ポイントを貯めればきっといいじなコトあるはず!?

みんなのいいじコメント(100文字以内)

0文字

ニックネーム:

こっちも読みまっし!!

最新情報が満載のトップページはコチラから

ページTOPへ