2019年02月20日 7:00 

【まちネタ】能登一の高峰 宝達山(標高673.1m)

先日、宝達志水町を通ったら、宝達山(標高673.1m)がくっきり見えました。能登で一番の高峰で、江戸時代に金が産出したことからこの名前が付いたといわれる山です。
 金沢からでも見える山ですが、こんなに近くでくっきり見たのは久々だったので思わず写真に撮りました。山頂は恰好の無線中継所になっていて、そのためのアンテナが何本も立っているのがこの山の特徴です。

 冬季を除けば、山頂の展望台から加賀、越中、能登を見渡せる絶景スポットでもあります。30年余り前に山頂を訪れて以来、それっきりなので、また山頂からの眺望を楽しんでみたいと思っています。

スポット情報

宝達山( ほうだつさん )

住所:
宝達志水町
地図を確認

いいじボタンをクリックしてポイントGET♪
ポイントを貯めればきっといいじなコトあるはず!?

みんなのいいじコメント(100文字以内)

0文字

ニックネーム:

こっちも読みまっし!!

最新情報が満載のトップページはコチラから

ページTOPへ