2019年01月13日 7:00 

【まちネタ】樹齢600年のシイの原生林  天狗が住むといわれた出雲神社社叢

津幡町には県内有数の古木、大木が多いですが、山間部の種に鎮座する出雲神社の杜(もり)のスダの原生林はとても見ごたえがあります。樹齢600年を超えるといわれ、その大木に直径30センチもある藤のツルが大蛇のように巻き付いている風景は、圧巻です。

昼も暗いこの社叢には、昔は「天狗が住む」といわれたそうで、うっそうとした古木・大木の森に入ると、そういわれたのもわかる気がします。

スポット情報

出雲神社社叢( いずもじんじゃしゃそう )

住所:
〒929-0367
津幡町種リ40-1
地図を確認

いいじボタンをクリックしてポイントGET♪
ポイントを貯めればきっといいじなコトあるはず!?

みんなのいいじコメント(100文字以内)

0文字

ニックネーム:

こっちも読みまっし!!

最新情報が満載のトップページはコチラから

ページTOPへ