2018年12月31日 6:30 

【伝統工芸】ユーモラスな表情にほっこりする「中島めんや」の張子の干支

創業文久2年(1862)、明治の初めから尾張町に店を構える中島めんやは、加賀人形や加賀八幡起上りのほか、素朴で愛らしい郷土玩具を作り続けているお店です。毎年作られる干支の張子も人気の品。毎年欠かさず購入しているという話も聞く、金沢市民にはお馴染みの飾り物です。平成31年(2019)の干支は「イノシシ」。写真は12年前に購入したものですが、また1年、我が家の茶の間を飾ります。

ユーモラスな表情と手描きの模様が愛らしいです。尾張町の本店のほか、金沢百番街あんとにもお店があります。

スポット情報

ご来店・ご予約の際は、「いいじ金沢」を見たの一言を!

中島めんや( なかしまめんや )

住所:
〒920-0902
金沢市尾張町2-3-12
電話番号:
076-232-1818
URL:
http://www.nakashimamenya.jp/
営業時間:
9:00~18:00
定休日:
火曜
備考:
地図を確認

いいじボタンをクリックしてポイントGET♪
ポイントを貯めればきっといいじなコトあるはず!?

みんなのいいじコメント

ニックネーム:

こっちも読みまっし!!

最新情報が満載のトップページはコチラから

ページTOPへ