2018年10月25日 20:30 

【おでかけ】くりからさんの「秋の御開帳・開山1300年特別開帳」に行ってきました

開山1300年を迎えた倶利迦羅不動寺では、春に続いて秋も特別御開帳が開催中です。記念にふさわしく二体の秘仏「倶利迦羅不動明王」が、山頂本堂と西之坊鳳凰殿で同時に御開帳されています。もちろん期間限定。今回は御本尊を至近距離で拝める山頂本堂の方へ行ってきました。

まずは受付で、参拝者の身代わりとして本尊の前にお納めする「宝前身納め札」をいただき、「南無倶利迦羅不動明王」となぞり書きして、住所や名前などを記入。志納金(目安1,000円~)と一緒に「御宝前」と書かれた封筒に入れて準備万端。手に塗るお香「塗香(ずこう)」を塗っていただき、一礼していざ拝観専用の特別室へ。

弘法大師空海が平安時代に安置したと伝わる御本尊「倶利迦羅不動明王」がなんと1メートルほどの至近距離に! 剣に黒龍が巻き付いた姿が細部までくっきりと拝めました。こんなに間近で御本尊が目視できるのは約50年ぶりだそうです。

御本尊様ゆかり「護身刀守」

お参りのあとには、御本尊様ゆかりのお守り「護身刀守」を頂戴しました。御朱印も特別仕様なのでしっかり頂いてきましたよ。特別開帳は11月11日(日)までですので、この機会に行ってみてはいかがでしょうか。10月30日〜11月5日は、刀剣展示会「目で観る刀の教科書展」も開催しています。

御朱印も特別仕様!

伽藍の整備が進められていました

本堂脇からの眺めも良くなっていましたよ

※本堂内は撮影禁止です。

スポット情報

ご来店・ご予約の際は、「いいじ金沢」を見たの一言を!

倶利迦羅不動寺 山頂本堂( くりからふどうじ さんちょうほんどう )

住所:
〒929-0413
河北郡津幡町倶利伽羅リ2
電話番号:
076-288-1451
URL:
http://www.kurikara.or.jp
営業時間:
9:00〜16:00(受付時間)
地図を確認

いいじボタンをクリックしてポイントGET♪
ポイントを貯めればきっといいじなコトあるはず!?

みんなのいいじコメント

ニックネーム:

ご本尊とは、本堂の奥の方に安置されているお像でしょうか?こちらだと「直視したら目が潰れる」と言う理由で薄い布がかかっているのです。

2018-10-30 あきママ

>あきママさま 奥之院のご本尊の方はベール付にて鳳凰殿でご開帳されていますね。山頂本堂では本堂奉安の倶利迦羅不動明王がご開帳されていました。こちらは直視できました!

2018-10-30 いいじ金沢

ありがとうございました。鳳凰殿にて、ベールが掛かったままのご本尊を拝観してきました。去年「3年に一度の御開帳」と言うので山頂の方へ行ってみたら、周りが暗くてシルエットさえもよく判らず(-_-;) 
鳳凰殿の方は照明も少し明るく、本当に龍が巻き付いた姿がシルエットが見えました。
お伺いして良かったです。

2018-11-11 

>鳳凰殿にて、ベールが掛かったままのご本尊を拝観してきました。
昨日が最終日でしたが、素晴らしい体験ができてよかったですね。また、次の機会を楽しみにしましょう!

2018-11-12 いいじ金沢

こっちも読みまっし!!

最新情報が満載のトップページはコチラから

ページTOPへ