2018年10月24日 20:30 

【まちネタ】迫力の摩崖仏!鶴来の「波切不動明王」

鶴来の七ヶ用水給水口近くの道路沿いにある「波切不動明王」。手取川の氾濫を治めるため、鎌倉時代に作られたといわれ、明治の中頃まで「かたがり地蔵」とともに舟岡山の岸壁に刻まれていました。手取川七ヶ用水建設の際、岸壁から切り離されたそうです。鶴来は摩崖仏の宝庫ですね。

立派なお堂です。

エネルギッシュな解説板。熱量がスゴイ!

摩崖仏の横にあった2体の像。なかなかシュール。菩薩がマリア像にも見えます。

スポット情報

ご来店・ご予約の際は、「いいじ金沢」を見たの一言を!

波切不動明王( なみきりふどうみょうおう )

住所:
〒920-2125
白山市鶴来今町タ
地図を確認

いいじボタンをクリックしてポイントGET♪
ポイントを貯めればきっといいじなコトあるはず!?

みんなのいいじコメント

ニックネーム:

こっちも読みまっし!!

最新情報が満載のトップページはコチラから

ページTOPへ