2018年08月27日 6:30 

【和菓子】輪島朝市の名物スイーツ、つかもとのえがらまんじゅう

輪島朝市といえば、新鮮な魚介が名物ですが、食べ歩きにはえがらまんじゅうがおすすめです。モチ粉を練って作ったまんじゅうにこし餡を包み、くちなしで黄色に染めたモチ米をまぶして蒸しあげたまんじゅうで、能登や金沢で親しまれています。朝市通りの「つかもと」さんでは、蒸したてのえがらまんじゅうを販売していて、その場で食べることができます。甘さ控えめのあんこが美味しいです。

お土産に持ち帰るのもOKですが、できたてほやほやが食べられるのは朝市ならではです。黄色い米粒をまぶした形が栗の「いが」に似ていることからこの名がつけられたとか。

朝市通りのいろは橋側の端っこにお店があります。お茶のサービスもありますよ。

スポット情報

ご来店・ご予約の際は、「いいじ金沢」を見たの一言を!

饅頭処つかもと( まんじゅうどころ つかもと )

住所:
〒928-0001
輪島市河井町朝市通り
電話番号:
0768-22-0672
定休日:
毎月10日・25日、1月1~3日 ※朝市休日と同じ
備考:
地図を確認

いいじボタンをクリックしてポイントGET♪
ポイントを貯めればきっといいじなコトあるはず!?

みんなのいいじコメント

ニックネーム:

こっちも読みまっし!!

最新情報が満載のトップページはコチラから

ページTOPへ