2018年06月14日 21:00 

【和菓子】殿様に献上したのが縁!ハマグリの形をした羽田光月堂「蛤煎餅」

「蛤煎餅」はその名の通り、ハマグリの形をしたせんべいです。直径15センチくらいはあるでしょうか。子どもの顔なら隠れるんじゃないか、と思われるような、かなり巨大なせんべいです。どこかで食べたような素朴な味わいです。

藩政時代、加賀藩三代藩主・前田利光(のち利常)が領内を巡検した際にハマグリを献上したところ、後日礼状が下されました。その文字を後世に伝えるためにせんべいの裏に焼印したそうです。でも、なんて書いてあるんでしょうか。。

考案されたのは藩政期ではなく明治時代だとか。せんべいに焼印して子々孫々に伝えるとは、現代では思いもよりませんね。でも、こうやってしっかり伝わってきたことを考えると、素晴らしい発想だと思いました。

スポット情報

ご来店・ご予約の際は、「いいじ金沢」を見たの一言を!

羽田光月堂( はねだこうげつどう )

住所:
〒929-1215
かほく市高松下伊丹ツ60
電話番号:
076-281-0033
営業時間:
7:00〜20:00
定休日:
元日
備考:
地図を確認

いいじボタンをクリックしてポイントGET♪
ポイントを貯めればきっといいじなコトあるはず!?

みんなのいいじコメント

ニックネーム:

こっちも読みまっし!!

最新情報が満載のトップページはコチラから

ページTOPへ