2018年06月02日 7:00 

【まちネタ】石川の高等女子教育発祥の地、現在の「穴水町児童公園」

長土塀1丁目の穴水町児童公園に立つ碑を見ると、この地に明治31年、石川県では初の高等女学校が創設され、その後、県立高等女学校、県立第一高等女学校、県立金沢第一高等女学校と改称し、学制改革により昭和23年3月に閉校したとあります。同年4月にその校舎で県立金沢二水高校が開校したことから、二水高校創設地の碑もあります。

また、能登の穴水から出た加賀八家の長家の家臣らが藩政時代にこの地に住んでいたことから、明治時代に「穴水町」の町名が付けられたことを記した旧町名碑もあります。これを読んで「穴水町児童公園」の名称の由来が分かりました。

スポット情報

ご来店・ご予約の際は、「いいじ金沢」を見たの一言を!

穴水町児童公園( あなみずまちじどうこうえん )

住所:
〒920-0867
金沢市長土塀1-10-16
地図を確認

いいじボタンをクリックしてポイントGET♪
ポイントを貯めればきっといいじなコトあるはず!?

みんなのいいじコメント

ニックネーム:

こっちも読みまっし!!

最新情報が満載のトップページはコチラから

ページTOPへ