2018年05月18日 7:00 

【まちネタ】オムライスの生みの親、北橋茂男氏が指さすのは?

宝達志水町の「やわらぎの郷」に北橋茂男氏の銅像が立っています。北橋氏は大阪心斎橋の有名店「北極星」の前身の大衆洋食屋「パンヤの食堂」の主人で、オムライスの生みの親であり、名付け親でもあります。その北橋氏は宝達志水町の出身。ということは「オムライスは能登が生んだ」と言っても良さそうですね。

北橋氏の銅像が指さしているのは北極星。今でも天空で夜空の道しるべのように輝く北極星をまっすぐに見つめています。

写真は志お食堂のオムライス

スポット情報

ご来店・ご予約の際は、「いいじ金沢」を見たの一言を!

やわらぎの郷( やわらぎのさと )

住所:
〒929-1415
羽咋郡宝達志水町敷浪5-10
地図を確認

みんなのいいじコメント

ニックネーム:

こっちも読みまっし!!

トップページで最新コンテンツをチェックする!

ページTOPへ