2018年02月22日 7:00 

【まちネタ】地元の歴史にこだわった源平合戦ゆかりの倶利伽羅駅

源氏が火牛(かぎゅう)の計で平氏を破ったと伝わる倶利伽羅古戦場に近いIRいしかわ鉄道・倶利伽羅駅。

この駅の階段には源氏の家紋である笹竜胆(ササリンドウ)、平氏の家紋である揚羽蝶(アゲハチョウ)、火牛と、倶利伽羅名物の八重桜が描かれています。駅の前の案内板にも武将が描かれており、地元の歴史を大切にしているこの駅の雰囲気がとても好きです。

源氏の家紋:笹竜胆と平氏の家紋:揚羽蝶

火牛と八重桜

スポット情報

ご来店・ご予約の際は、「いいじ金沢」を見たの一言を!

倶利伽羅駅( くりからえき )

住所:
〒929-0416
河北郡津幡町刈安レ150
地図を確認

いいじボタンをクリックしてポイントGET♪
ポイントを貯めればきっといいじなコトあるはず!?

みんなのいいじコメント

ニックネーム:

こっちも読みまっし!!

最新情報が満載のトップページはコチラから

ページTOPへ