2018年01月13日 7:00 

【まちネタ】白鳥にまつわる伝説が残る、津幡町の白鳥神社

津幡町の河北潟沿いには毎年、白鳥の群れが飛来し、町民に親しまれています。昔からこの地に白鳥が多く飛来していたらしく、同町中心部の白鳥(しらとり)神社には、この地に舞い降りた白鳥を仲哀(ちゅうあい)天皇=父は日本武尊(やまとたけるのみこと)=に献上したとの伝説が残っています。

それほど白鳥と縁の深い町だけあって、町内の白鳥橋の欄干(らんかん)や道路標識には白鳥が描かれています。

スポット情報

ご来店・ご予約の際は、「いいじ金沢」を見たの一言を!

白鳥神社( しらとりじんじゃ )

住所:
〒929-0325
河北郡津幡町加賀爪ヌ1

みんなのいいじコメント

ニックネーム:

こっちも読みまっし!!

トップページで最新コンテンツをチェックする!

ページTOPへ