2017年04月14日 0:00 

【おでん】呑兵衛の聖域「コの字カウンター」で味わう絶品おでん

これが80年愛されるおでん

石引の「若葉」。昭和10年(1935)創業、五木寛之も通った老舗おでん屋です。木札を使った勘定が懐かしいという人も多いのでは。出汁をたっぷり吸ったタネは、イワシのつみれ350円やぷりっぷりのタコ400円、ほっくほくの里芋350円など、何を頼んでも旨い!一見するとごくごく普通ですが、どれもバツグンに味が良いのです。日本酒はお隣福光屋の「銀ラベル」をコップになみなみと。「若葉で呑む銀ラベルが、格別に旨いんだ」という常連もいます。

どて焼き2本400円は、山盛りのネギとともに。うーん、もう言葉にできません。必ず注文すべし。

金沢では珍しくなったコの字カウンター。絶妙な距離感が店と客の一体感を作り出す「呑兵衛の聖域」です。将来、貴重な「飲み屋遺産」になるでしょう。

おでんは100~400円で、すべて50円刻み。実に分かりやすく、安心して注文できますね。

現在の店主である吉川政史さん(奥)は3代目。先代の父・政明さん(手前)とともに暖簾を守っています。二人の「あうんの呼吸」を見ながら呑む酒が、また旨い。

石引商店街の一角にあり、ただならぬ存在感。でも敷居は全然高くないので、ご安心を。
                                                      おでんの名店はまだまだあります!詳しくは以下をチェック!                    https://iijikanazawa.com/oden/

スポット情報

若葉( わかば )

住所:
〒920-0935
金沢市石引2-7-11
電話番号:
076-231-1876
営業時間:
17:00~22:30
定休日:
月曜
備考:
地図を確認

いいじボタンをクリックしてポイントGET♪
ポイントを貯めればきっといいじなコトあるはず!?

みんなのいいじコメント(100文字以内)

0文字

ニックネーム:

こっちも読みまっし!!

最新情報が満載のトップページは コチラ から

ページTOPへ