2021年04月05日 18:30 

イベント

【招待券プレゼント】4月24日(土)~5月23日(日)、「最後の浮世絵師 月岡芳年展」開催!

「坂東薪水の武智光秀」慶応元(1865)年

「最後の浮世絵師 月岡芳年展」が4月24日(土)~5月23日(日)、金沢21世紀美術館市民ギャラリーAで開催されます。

明治浮世絵の第一人者、鬼才・月岡芳年にスポットを当て、浮世絵作品約150点を展示します。

浮世絵の人気は、かつてのような春信、歌麿、写楽といった絵師から、北斎、広重以後の幕末浮世絵に移りつつあります。

特に歌川国芳とその弟子として活躍した芳年は、柔軟な発想とたくましい絵心で、幕末明治の浮世絵界を活性化させた浮世絵師として近年すこぶる人気が高まっています。

人々に情報と楽しみを提供するために、浮世絵というメディアが最後まで新しい画題と表現に挑み続けた様子が楽しめます。

明治維新という激動の時代を駆け抜けながら、革新的な芸術を探求し続け、浮世絵の歴史の最後に強烈な閃光を放った芳年。

その可憐で妖艶な世界を堪能しましょう!

「郵便報知新聞 第五百六十五号」明治8(1875)年

【本展監修者による講演会】
◆記念講演会「芳年の怪と快」
講師:神谷 浩氏(本展監修者、国際浮世絵学会常任理事)
日時:令和3年4月25日(日)14:30~
会場:金沢21世紀美術館 B1Fシアター21
定員:先着80名(自由席)
※聴講無料。事前申し込み不要。本展の観覧券(観覧済み半券可)お持ちの方のみ聴講可。

【重ねて楽しい!来場記念に浮世絵カードが作れます!】
◆「版画体験!消しゴムハンコスタンプラリー」
製作:森永 真子氏(手づくり作家morimori、金沢中日文化センター講師)
消しゴムハンコで多色刷り版画を体験できます。
会場内の各所に設置されたスタンプ台でハンコを重ねていくと、1枚の絵ができあがります!
※参加無料。できあがったハガキはお持ち帰りいただけます。

◇注意事項
・新型コロナウィルス感染拡大防止のため、マスクの着用をお願いします。
・入場制限などの運営方法や、関連イベントは新型コロナウィルス感染拡大状況により、随時変更の可能性あり。

↓最新情報は、下記「最後の浮世絵師 月岡芳年展 公式ホームページ」で確認を。
https://www.hokuchu-event.com/pickup/tsukiokayoshitoshi/

【招待券プレゼント】
アンケートにお答えいただいた方の中から抽選で10名様に、本展の招待券をプレゼントします。
↓応募はこちら!
https://ssl.form-mailer.jp/fms/4981bf6e701433

最後の浮世絵師 月岡芳年展


とき

2021年4月24日(土)~5月23日(日)10:00~18:00(最終日は15:00閉場。入場は閉場の30分前まで)、会期中無休

ところ

金沢21世紀美術館 市民ギャラリーA
住所:金沢市広坂1-2-1地図を確認

詳細

一般1,000円(800)、高校・大学生700円(500)、小中学生500円(300) ※( )は前売り・団体料金 主催:北陸中日新聞、石川テレビ放送

スポット情報

金沢21世紀美術館( かなざわ21せいきびじゅつかん )

住所:
〒920-8509
金沢市広坂1-2-1
電話番号:
076-220-2800
URL:
https://www.kanazawa21.jp/
営業時間:
展覧会ゾーン:10:00〜18:00(金・土曜は20:00まで)、交流ゾーン:9:00〜22:00
定休日:
展覧会ゾーン:月曜(休日の場合は直後の平日)、年末年始 交流ゾーン:年末年始
備考:
地図を確認

いいじボタンをクリックしてポイントGET♪
ポイントを貯めればきっといいじなコトあるはず!?

みんなのいいじコメント(100文字以内)

0文字

ニックネーム:

こっちも読みまっし!!

最新情報が満載のトップページは コチラ から

ページTOPへ